iPhoneアップデートトラブルのメモ

 iPhone OS 3.0がリリースされたぜ!
 早速ダウンロード&インストールだぜ!

 と思ったのに、iTunesが「アップデートサーバに接続できません」と抜かしやがり、てっきりサーバーが混んでるんだろうなーなんてのんきに思っていたが、どうもほかの皆様方は普通にDLできている様子

 ってことは自分の環境に何か問題があるはず。
 そう、世の中のままならぬことの大半は、自分に原因があるものなのだ。

 OSはMac OS X 10.5.7でiTunesは8.2。
 このような条件でさんざん検索してみても、どうも適当な事例が見あたらない。

 めげずに眠い目をこすりながら、いろいろとネットワーク周りの設定をチェックしていたら、NetBarrier X5が怪しいんじゃないかということに。

 こいつの「バナー・フィルタ」をオフにしたら、あっさりいけましたとさ。

 そういや以前、Podcastのダウンロードができないことがあって、その原因もこいつだった。

 以後、似たような事例にたぶん自分が遭遇するので、とりあえずここにメモしておく。

 NetBarrierを疑え! と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください